【2018 La Tomatina】宿泊先はCouchsurfingで。

こんにちは。ヒサノアスカ(@AsukaHisano)です。

 

さて、今回の旅の目的であるトマティーナのチケットやダイビングの予約はさっさと終わらせましたが、宿泊先をどうしようかと悩んでいました。
いつもどおりAirbnbかなーと考えていたところ、Couchsurfingで「まだ部屋見つかってないならうちに泊まる?」とメッセージがあり、その後、何度かのやり取りを経て宿泊が決まりました。
というわけで、今回の記事ではフロリダ旅行でもちょっぴりお世話になったCouchsurfingを紹介します。

Adsense広告

Couchsurfingって何?

Couchsurfing

出典:couchsurfing.com

Couchsurfing(以下CS)は無料の国際ホスピタリティ・コミュニティで、基本的にはAirbnbと同様に家の空いたスペースを旅人に貸したり借りたりするためのサービスです。

https://www.couchsurfing.com/

Airbnbとの一番の違いは有償か無償かという点で、CSは無償で誰かを泊めたり、逆に泊めてもらうことができます。
「タダで泊めてくれるとか怪しくない?」と思うかもしれませんが、Couchsurfingにも評価制度があるので、変なことをすればすぐに評価に反映されます。
また、個室がもらえるとは限りませんし、交流したいっていうホストが多いため、滞在先では引きこもりたいという人には向かないかもしれません。
あと、CSが盛んな地域ではミートアップが頻繁に開催されていたり、泊めるのは無理でも交流はしたいって人とお茶や食事、観光をしたり、現地の人に「〇〇したいんですが情報ないですか?」と質問することもできます。

基本的なCSの活用方法

滞在先での宿を見つけたい場合、基本的には次の2種類の方法を使ってホストを見つけることができます。

ホスト候補にコンタクトする

サーチのボックスで「Find a host」を選択し、旅先の地名を入力して検索します。
すると現地に住んでてホストしてくれる人たちのリストが出てくるので、それぞれの説明やプロフィール、評価などを見て「この人なら!」と思えるホストがいれば、メッセージをしてみましょう!
Airbnbとは違ってお金のためにやってるわけじゃないので、もしかすると都合が悪かったり、長い間ログインしてなかくて状況が変わってたりとかもあるので、最後にログインした日付はきちんと確認しましょう。
当然ですが初めてのメッセージではきちんと自己紹介をしていつからいつまで滞在するのか、なぜその人にコンタクトしたのかを説明した方がいいと思います。
運が良ければ返信が来て、更に上手くやり取りが進めば泊めてもらえるかもしれませんが、ここはもう完全に厚意なので、ダメでも文句言うのはナシです。

旅の予定を公開してコンタクトを待つ

ダッシュボードにMy Travel Planという項目がありまして、そこでCreate a Public Tripをクリックすると、次の旅の予定を入力できるようになります。
ここで入力した旅の予定はCSで旅先に住んでる人たちに公開されるため、旅の予定を見て「あ、気が合いそう」と思ったり、「この日ならホストできるかも」と思った人が声をかけてくれるかもしれません。
ちなみにこれは本当に運試しでして、必ずしも誰かから連絡が来るとは限りませんし、声をかけてくれた人が希望する場所に住んでいるとも限りません。
また「ホストは無理だけどお茶や食事をしませんか?」というお誘いもあるかもです。
このあたりは、2回目になりますが、本当に
誰からも連絡がこなくても、まあ仕方ないなですませる心構えでいましょうね。

ちなみに今回は後者で決まりました。

トマティーナへの参加を決め、航空券を取った時点でPublic Tripを作って公開していました。
その後、ダイビングの手配が終わってからもぼんやりと「やっぱり今回もAirbnbかなー」と考えつつでも旅の経費は節約したいとも思っていたところ、冒頭でも書いたように「もしまだ宿が見つかってないなら泊めれるかも」というメッセージがきたので飛びつきました。
もちろん返信する前に相手のプロフィールとこれまでホストしてきたサーファーたちの感想を確認し、大丈夫そうだと考えた上での判断です。
当然ですが相手も慎重で、「丸1週間ホストできると思うけど、万が一気が合わなかった場合を考えて数日間だけの約束にしておこう」と言われたため、最悪旅の途中での移動を覚悟しつつOKしました。
万が一ダメになってもまだAirbnbがあるから大丈夫さ!

旅の手配(一応)完了!

というわけで、イベント、ダイビング、移動手段、宿泊先までの手配が完了しました!
あとは荷造りして当日を待つのみ……って、あ。プラハまでのバスの予約忘れてた
ま、まあ、あともうちょっとだけ準備は必要ですが、大まかなところは終わったのでヨシ。
さーて旅行までに準備色々頑張るぞー!

2018年La Tomatinaの記事をまとめて読む!

【2018 La Tomatina】記事一覧
2018年8月25日から8月31日の日程でスペインのバレンシア地方を旅します。目的はダイビングとスペイン3大奇祭の一つ・トマティーナ祭。この旅のための準備や手配、また実際の旅先で見たもの・体験したものをシェアする記事の一覧です。まとめ読みや興味のある項目の検索にご活用ください!

コメント