チェコで1年暮らすのに必要な最低限の生活費ってどれくらい?

こんにちは。ヒサノアスカ(@AsukaHisano)です。

 

チェコといえば、ヨーロッパでも物価や生活費が安い国として有名です。
でも、実際にプラハやピルゼンで住むとなると、どれくらい生活費がかかるのでしょうか?
これまで5年以上暮らしてきた実体験を元に、年間&毎月どれくらいかかるのかをざっくり算出してみました!
あくまで個人の所感ですので、すべての人に適用できるわけではありませんが、参考にしてみてください。

AdSense広告

前提条件&免責事項

さて、ヒサノの実際の生活費、と言っていますが、正直なところ他の人にとって本当に参考になるのかどうかが本人的にもちょっとです。
というのも、生活費算出する対象の生活態度がこんな(↓)なので。

  • 低予算でのワーキングホリデーや留学を繰り返す中でけっこうシビアな節約生活に慣れている
  • 食事の量は普通の人よりかなり少ない
  • お金を使う系の趣味はほとんどない

つまるところ、ほぼ学校・職場と家の往復がメインで、たまに友人と遊びに行くような生活レベルです。
だからこそタイトルでも最低限の生活費と強調しているわけで、誰もがこの予算で問題なく生活できるわけではないということをご了承ください。

また、今回の計算には次のものを含めていません

  • 渡航・帰省の費用
  • 観劇・イベント・旅行・映画などの娯楽費用
  • 社会保険料(前払いor給料天引きだったため)

そのため、残念ながらこの記事は「これくらいの金額を貯めればチェコで一年暮らせますよ!」という趣旨のものではありません
これくらいの予算感で難なく生活しちゃってる人もいるよ!」という程度のものとして読み進めてください。

食費

早速ぶっちゃけてしまいますが、食費に関しては多分他の人と比べるととっても安いです
ヒサノの食生活は主に自炊で月に1~2回外食したらいい方なため、食費は月2000CZK(≒1万円)がデフォルトです。
もうすこし具体的に言うなら、1週間500CZK(≒2500円)を予算の目安にしています。
ただしこれ、高級なお店に行かない&1回で大量に食べられない&外ではあんまりお酒飲まないヒトベースなので、普通に海外で出てくる食事を綺麗に食べきれる方であれば、最低でも1.5~2倍の予算で考えるほうがいいでしょう。
食費ってのは、主に自炊するのか、外食メインなのかで大きく変わりますし、食べる量や店のレベルや種類によって上を見ればキリがない。
駐在なんかで単身赴任されている方だと、ほぼ毎晩外食されている上によく食いよく飲んでたので、エンゲル係数&食費はかなり高いのでは?

そういえばプラハに住んでた頃、日本で通っていたチェコ語教室の方々がチェコへ旅行に来られたことがありました。
ホテルにチェックインしてぷらっと観光した後、晩ごはんをどうしようかという話になりまして。
「行きつけのホスポダ(チェコでの居酒屋)がありますよ」と口を出したところ、そこに行くことになりました。
そのグループの中に、駐在としてプラハに滞在していた会社員の旦那さんもおられまして、「全額は無理だけど半額ぐらいは僕が払いますよ」と太っ腹発言をされていました。
その時は女性が10人くらい+太っ腹な旦那さんだったので、いろいろな料理注文してみんなでシェアしたりもしたのですが、全体だとそこそこのお値段になったはずです。
とはいっても安くて美味くて量がある系のお店だったから、多く見積もっても2000~2500CZK(≒10,000~12,500円)ぐらいだったんじゃないかな?

で、いざ支払いとなって伝票を見た件の旦那さんが、「え!?」とびっくりされたわけです。

どうしたんだろう?と思って様子を見ていたら、どうもこの請求金額が旦那さんにはびっくりするほど安かったようで、「会社関係の人達と食べに行くときの代金より安い!」と声をあげられまして、最終的には「これくらいなら全然問題ないです」と全員分さらっと払ってくださいました。
その節は実にごちそうさまでした(合掌)

とまあ、このエピソードからもわかるように、どんなお店に行くかで食事の価格帯はピンキリです。

参考までにヒサノの場合、1回の外食で払うのは、飲み物込でも高くて250CZK(≒1250円)。たいていは150CZK(≒750円)かけません
しかも食べ切れなかった分は持ち帰って翌日以降に完食するため、外食費は実質1.5~2食分換算になります。

このような事情もあって、食費は他の人と比べるとかーなり安くついています。

あとスーパーで丸っこいイタリア米を買って日常的に食べてたり、醤油なんかの日本食や日本の調味料は日本に行くたびに数本ずつ買うなどしてこっちで極力買わないようにしている、というのも節約の秘訣……なのかもしれません。

AdSense広告

交通費

共産主義や社会主義の利点として、公共交通機関や健康保険、学校関係などの福祉が充実するという面があります。
チェコもその恩恵をしっかりと受けているため、交通費はとても安いです。

【旅行者&短期滞在者向け】プラハの交通機関と乗車券の基本情報
プラハの街を移動する際には、便利な地下鉄・トラム・バスの利用が必須です。このプラハ市交通局の乗車券をよりお得&便利に購入するにはチケットの種類と乗車料金の違いを知っておく必要があります。この記事では1週間までの短期滞在者および1週間以上3か月未満の中期滞在者向けのプラハの交通機関チケット情報を紹介します。
【旅行者&短期滞在者向け】ピルゼンの交通機関と乗車券の基本情報
短期滞在者向けにピルゼンの交通機関と乗車券情報をまとめています。一般的なペーパーの乗車券や乗り物内で購入できる乗車券の他に、17日間までの定期券として使用できるTouristka Jizdenkaの紹介もしています。旅や滞在のプランに合わせてよりおトクにチケットを購入してピルゼンを楽しみましょう!

2018年時点における1年定期のお値段ですが、プラハでは3650CZK(≒18,250円)、ピルゼンだと4002CZK(≒2万円)
重要なことなので2回言っておきます。1年間定期が約2万円。1ヶ月じゃありません。

ちなみに一番安い乗車券を通勤・通学の往復で使うと仮定した場合、プラハなら76日=2ヶ月半で、ピルゼンでも125日=4ヶ月元が取れる計算です。
なので行動範囲がほぼ徒歩圏内というレアな方や、何らかの事情で常に車移動な方以外は1年定期を使うべき。
一度払ったらあとはICカードを持ち歩くだけ市内の交通機関乗り放題っていうのが最高。
今は引きこもりな上に大抵の場所が徒歩圏20分内なため歩くことが多いのですが、交通機関を使うたびに乗車券を買わなければならないのが実にめんどうくs……げふんごふん。

家賃

こちらも実際ピンキリなのですが、独身の一人暮らしでルームシェア&中心地から離れてもOKであれば、プラハでも3000CZK(≒15000円)~とかでお部屋はあります。
ヒサノは通学の利便を優先してプラハ6区と呼ばれるプラハ北側にある住宅街のアパートメントでフラットシェア(個室)を選んだため、光熱費やネット込で月9000CZK(≒45000円)でした。
ピルゼンでは仕事をしていた間は一人暮らしをしていたのですが、そこそこ広めの1LDKに一人暮らしで光熱費込(ネットは別)で月8000~9000CZK(≒40000~45000円)
ちなみにどちらも家具付きだったので、初期費用は極めて安価でした。

もちろん立地だとか部屋の広さや設備にこだわればいくらでもお値段は跳ね上がりますし、逆にネットや友人の伝手を活用すれば、いい部屋を安く借りられるかもしれません。

Facebookでもお部屋情報のページがあったりするので、そういうところを探してみるのも手ですね。
実際、現在は友人の伝手でピルゼンの中心地に全部込で4000CZK(≒20000円)ほどで暮らしています。伝手とかコネって本当に大事!
ただし家を決める前に「ビザの関係でオーナー全員の公証署名が必要だけど大丈夫?」と必ず確認しましょう。

できれば内務省のサイトにあるフォーマットを印刷して必要事項(自分の個人情報)を記入しておいて、内覧や顔合わせの時に実際に見せるくらいの準備をしておくと話がしやすいでしょう。
じゃないと土壇場で「実はオーナーの一人が離れたところに住んでいてしばらく帰ってこないから○ヶ月後まで署名もらえないよ」などという問題が発生しかねません。
そうなると引っ越しできなくなるどころか、ビザ関連の手続き(新規にしろ更新にしろ)ができなくなるので本当に気をつけてください!

AdSense広告

インターネット

日本は光通信がスタンダードになっていますが、チェコを含むヨーロッパは多分ADSLがスタンダードです。さすがにISDNではないはず……むしろそう願いたい。
……まあ、あんまり支障なく使えてるからモデムによる電話回線でさえなければなんでもいいですが。
さて、チェコではケーブルテレビ会社のUPCや携帯電話会社のVoderfonやO2によるインターネット通信が主流です。

以前契約していたのはUPCで、一番回線速度が速く、また安価で、200Mbpsで月530CZKほど(≒2650円)でした。
ただしこれ、数年前に元々100Mbpsだったのが200Mbpsになるってタイミングで「そんなに速度いらないから100Mbpsの安いプランに変えて!」とお願いしたところ、「じゃあプラン料金は据え置きで200Mbps使えるようにするよ!」と言われたので渋々頷いた結果です。
ちなみに当時で100Mbpsのプランだと400CZK(≒2000円)しなかったはず。
実は固定費見直しして節約したかったんですが、速い回線がつかえるのならと妥協しました。
ところでUPC、今だと最大500Mbpsとからしいですよ!建物にケーブル入ってないんで使えませんけどね!

携帯電話

この点については、すみません。日常で携帯電話をほぼ使っていないため、あんまり参考になりません。

というのもヒサノから誰かに通話することはほぼなく、友人たちとはWifiを使ってメールやメッセンジャーかSMSでメッセージを送り合うため、プリペイドのSMSの送信料が一番安いプラン選択で最低額200CZK(≒1000円)でクレジット有効期間の6ヶ月を難なく過ごせているためです。
音声通話を使うのは本当に稀なので、たまにクレジットを使い切ることもあっても年間で1000CZK(≒5000円)を超えたことはほぼありません

もちろん携帯でWifiは使っていないので、無料のWifiがない場所では電話番号を知らない人と連絡が取れなくなることもありますが、プラハやピルゼンであれば行動範囲内でWifiを拾える場所をほぼ把握しているのでほぼ無問題。

ちなみに以前調べた感じでは、ネットが使えるプランで月500CZK(≒2500円)~という感じでした。
ただ、聞いたところチェコの通信費やネット代はヨーロッパの中では割高らしいです。
数年前にシェンゲン圏内でのローミングは国内と同じ金額で通話やSMS発信しなければならない、という法律がEUで可決されたため、もしかするとドイツやオーストリアなどで携帯を契約してチェコで使うとうのも手なのかも……?

AdSense広告

1年間の生活費はざっくりこんな感じ

というわけで、上記をまとめると次のようになります。
※複数の金額を挙げた項目については、一番高いものを採用しています。

  • 食費:2000CZK(≒1万円)×12=24000CZK(≒12万円)
  • 交通費:4002CZK(≒20010円)
  • 家賃:9000CZK(≒45000円)×12=108,000CZK(≒540000円)
  • インターネット代:月500CZKちょっと(≒2500円)×12=6000CZK(≒30000円)
  • プリペイド携帯電話代:1000CZK(≒5000円)

⇛143,002CZK(≒715,010円)

毎月6万円(≒12,000CZK)くらいでカバーできますね。これにプラス好きなことするためのお金があったら嬉しい感じ。

今は家賃等が安くなったものの、以前はお給料から徴収されていた保険代を自分で払っているのため毎月の生活費予算は9000CZK(≒45000円)、多く出しても10,000CZK(≒5万円)以内で収めている感じです。

2019年中にはプラハへの引っ越しを考えてますが、それでも月の予算15000CZK(≒75,000円)で収まるような家を見つけたい。じゃないとせっかく4年間の社畜生活で貯めたセルフベーシックインカム資金が早々に尽きてしまう……(とほり)

コメント

  1. みや より:

    ヒサノさん初めまして!当分先にはなるのですが、チェコ留学を考えていたところでしたので、ヒサノさんのブログがとても参考になりました。ありがとうございます^^これからも楽しみにしています。

    • ヒサノアスカ より:

      みやさんはじめまして!返信が遅くなってしまってごめんなさい。

      チェコへの留学を考えておられるのですね!
      学校探しや語学、入学試験など大変だと思いますが応援しています。
      これからもいろいろとチェコでの生活情報を発信していきますが、具体的に知りたいことなどありましたらご連絡ください。

  2. emi k より:

    初めまして。
    とても楽しく読ませていただきました。
    私も来年海外移住を検討中で、プラハが候補の1つです。
    私もヒサノさんのライフスタイルとかなり似ているので興味深く、また大変助かる情報ばかりでした。
    ありがとうございました。

    ちなみに、ヒサノさんは、読者の方と実際にお会いしたり、skyphoneなどでお話しされたことはありますか?
    私はNYCにしか住んだことがないのですが、海外移住をされている方やご経験者の方と、情報収集&交換で繋がりたいなと思っていて、最近はフィンランドの方と繋がりました。

    もしよろしければ、食品、人種の問題、日本人コミュニティ、チェコ人の精神文化など、実際に移住されてご経験されたことを、お電話などで5-10分でも、ご負担にならない範囲でご質問させていただけませんでしょうか?
    読者とのやり取りがあまり気にならない場合、いつかご連絡いただけると嬉しいです。

    インターネットの世界は用心も必要ですし、リスクマネジメントとしてヒサノさんがそういったことをされない主義の方でしたら、不愉快だったと思います、不躾で申し訳ありません。
    どうか、スルーして下さいm(_ _;)m