海外移住者、日本に行く(2018年版)その3~滞在先の見つけ方~

こんにちは。ヒサノアスカ(@AsukaHisano)です。

 

海外移住した上に日本で滞在する場所を持たない人は、日本に行くたびに滞在する場所が必要となります。

何日でも泊めてくれる友人がいるのであればいいのですが、家族持ちや仕事持ちの友人宅に何日も居座るのはなかなかに心苦しいことです。

そんなわけで宿を探すのですが、予算や細々とした条件によってはホテルやホステルは都合が会わない可能性があります。

そんな人のために、今回ヒサノが宿を選んだ手段をご紹介します。

Adsense広告

Airbnbを活用

今回の日本滞在では東京到着後2泊と出発前の1泊に使いました。

最近は民泊サイトとして認識されているAirbnbですが、実は民泊以外にもホテル・ホステルも結構登録されています。

そのため、予算や条件に合わせてかなりいろいろな宿泊先を選ぶことができます。

最近できたホステルなどはこのAirbnbを活用して集客しているようなので、きれいで設備のいい安価な宿を見つけることもできます。

また民泊の場合、マンションや家のひと部屋をシェアの形で貸してくれるところもあれば、そもそもマンションやアパートの部屋まるごと貸してくれるところもあるため、他人の目を気にせずのんびりしたい場合はこのタイプを選ぶのもいいでしょう。

もし宅配や郵便を受け取りたい場合は、予約する前にそういったものの利用が可能かどうかをホストに確認しましょう。

場合によっては郵便の受取ができなかったり、インターホン等がないため宅配の際には携帯等で連絡してもらってドア口に行く必要があったりというケースがあります。(どちらも経験済み)

また、完全なホテル・ホステルであれば定期的な清掃が入りますが、民泊の場合はリクエストしない限り滞在中の清掃等は入らないため、サービス内容についてはきちんと確認した上で予約しましょう。

ちなみにお値段も部屋の質もピンキリなので、事前に評価や写真をしっかり確認し、不明点があればホストにきちんと質問するようにしましょう。

ゲストハウスを探す

滞在期間が長期になる場合、結局は宿泊先となるAirbnbの宿よりも、滞在先として登録できるゲストハウスの方が便利になる場合もあります。

ゲストハウスはググれば色々出てきますし、検索プラットフォームも色々出てきているようなのでちょっと調べればいくらでも情報が出てくるでしょう。

ゲストハウスの利点は、そこそこ長期滞在する人向けの施設ということもあり、宅配や郵便を受け付けてくれる可能性が高いだけでなく、住民票登録も許可している場所が多いという点でしょうか。

日本滞在の目的にマイナンバーの取得や医療機関にかかることが含まれているのであれば、ゲストハウスも候補のひとつに入れるべきでしょう。

ただしゲストハウスは学校などの寮のように共同生活の場です。

部屋が個室だったりシェアだったり、シャワー・キッチン・トイレなどが共同だったりするため、食器の片付けや使った後の清掃がちゃんとしてるひと・してない人、騒がしい人・静かな人などいろいろな人がいるため、そこそこの妥協が求められます。

また、場合によっては家賃が安くとも思いっきり狭い空間での生活(高さ1メートル・2畳程度の広さ)を余儀なくされる場合もあるため、お値段は住環境に比例すると覚悟しておくことも必要かもしれません。(※経験者談)

こんかいの日本滞在でゲストハウスを選ばなかった理由ですが、ぶっちゃけ希望する地域のゲストハウスだと予算ぶっちぎりだったからです。

いやー、やっぱ大阪のど真ん中で短期で安い場所ってそうそう見つかりませんよねー!

ルームシェアを探す

で、結局今回の大阪滞在はこれで新大阪に滞在させてもらってました。

ゲストハウス探ししている最中にルームシェア探しの掲示板を見つけたので、地域を狭めた上で条件(約3週間・郵便や宅配を使いたい・なるべくお安く)で募集をかけて、条件と地域を吟味した結果新大阪の宿に決めました。

新大阪なのは何かと馴染み深い地だから、というのが結構大きな理由です。

ルームシェアの場合、当然ですが他の人との同居になるためそこそこ気を使います。

反面一般的な家に住むため、設備はそこそこまともなもの(お風呂や洗濯がコイン式じゃない、ちゃんとした部屋に泊まれるなど)が期待できます。

また、事前にしっかり条件を交渉しておけば、上記以外にも住民票登録させてもらったりもできるかもしれません。今回は2週間程度の滞在ということで控えましたが、多分次に日本行くときには真剣に考慮するかもしれません。

番外:Couchsurfingする

Airbnbとは似て非なるシステムで、家に他人を泊めるスペースがある人が、旅人に無料で就寝スペースを提供するサービスです。

基本的にホストの厚意に甘えるシステムである上、国際交流を期待する人がメインなので、日本で日本人ホストの場合はもしかするとあんまりマッチングできないかもしれません。

また、無料で泊まらせてもらう、という条件のため、宅配やら郵便やらその他のわがままはあんまり言わないほうがいいでしょう。

逆を言えば、日本在住外国人ホスト宅で素泊まり&ちょっとした国際交流するのを目的とするのであればいいかもしれません。

ちなみに今度のフロリダ行きでは予算の都合もあるためCouchsurfingをちょっと真剣めに検討している真っ最中です。(ユニバ&WDW以外の予定が未だに不確定)

マイアミとかキーウェストとか滞在費高いっす……(涙)

コメント