【2018年フロリダ一人旅その1】旅の目的と一人旅の理由

2018年フロリダ一人旅の記事をまとめて読む!

【2018年フロリダ一人旅】記事一覧
2018年3月13日から4月18日にかけて、アメリカのフロリダ州+αを一人旅しました!この旅のための準備から実際の旅の風景、また旅の最中に知ったり学んだり経験したことを赤裸々に綴った記事の一覧です。まとめ読みや興味のある項目の検索にご活用ください!

こんにちは。ヒサノアスカ(@AsukaHisano)です。

 

会社を辞めて長い休暇が持てるなら、子供の頃からの夢を叶えよう!

そんな考えから決意したのが1ヶ月に亘るフロリダ一人旅

主な目的地はフロリダはオーランド、そう、世界で最も有名なテーマパークシティ

オーランドには、ウォルトディズニーワールド(WDW)ユニバーサルスタジオオーランドリゾートシーワールドにレゴランドなど、様々なテーマパークが密集しています。

このうち、すでに本場デンマークで堪能したレゴランド以外のテーマパークをガチで巡るのが、今回の旅の目的です。

そのための情報収集や旅行の個人手配についてのTipsや備忘録を、このブログにも残しておこうと思います。

1回目の記事となる今回は、なぜ1ヶ月ものフロリダテーマパーク巡りの旅を決意したのか、どうして一人旅になったのか、今回の旅の目的について説明します。

Adsense広告

1ヶ月のフロリダ旅行を決意した理由

小さい頃からの夢だった

諸君 私はテーマパークが好きだ
諸君 私はテーマパークが好きだ
諸君 私はテーマパークが大好きだ

と、某少佐の演説をフルでパロれる程度のテーマパーク好きです。

子供の頃、遊園地にもよく連れて行ってもらっていたせいか、昔から遊園地やらテーマパークやらが大好きです。

エキスポランドに宝塚ファミリーランド、ひらかたパークはいったい何回行ったのか数え切れません。

そんな遊園地好きにとってまさしく夢の国に思えたのが、大人が1週間かけても遊びきれないと言われるウォルト・ディズニー・ワールド

何かの特集番組で見て以来、大きくなったらしっかり旅費を貯めて、2週間以上の休暇を取って遊びに行くのが夢になりました。

元々洋画が大好きな上に、地元の大阪にユニバーサル・スタジオ・ジャパン(ユニバ)ができた事が合わさり、ユニバ>>>>>ディズニーとなったりしましたが、それでも超巨大遊園地であるディズニーワールドはやっぱり行きたい場所リストの上位に残り続けてました。

あ、参考までに日米ディズニー&ユニバ経験をまとめるとこんな感じです。

東京ディズニーランド:高専合格お祝い旅行で行った。

東京ディズニーシー:チェコに来る直前の週末に友人と深夜バスによる2泊1日の弾丸旅行で行った。

大阪のユニバ:シーズナルでクルーとして働いてたこともあり、行った回数は数え切れない。好きな度合いは日本に戻るたび必ず1回は遊びに行く程度。

アナハイムディズニー:カナダワーホリ後のアメリカ旅行で行ってきた。楽しかった。

ハリウッドユニバ:カナダワーホリ後のアメリカ旅行で行ってきた。超楽しかった。

ESTAの有効期限がまだ残っていた

チェコに来てからすでに2回、アメリカには遊びに行ってます。

1度目は2014年の4月。プラハでほぼ毎日つるんでいた友人がニューヨークに住んでいるというので遊びに行ったのです。

2度目が2016年の3月末。渡辺謙が王様を演じる「王様と私」が再演されることとなったので、ミーハー丸出しで大西洋を渡りました。あとモントリオールに住んでいる友人にも会いに行きました。

この2度目の訪米ですが、実は2014年のESTAがまだ有効なはずでした。

なのに「有効期限30日前だから更新してね(超意訳)」というメールで「え、もう有効期限ないの?更新しなきゃだめ?」とテンパってしまった結果、うっかり更新手続きをしてしまったのです。

そのため本来なら払う必要のなかった14ドルの手数料を払うハメになって口惜しい思いをしていたんですね。

で、仕事を辞めた後に何をしようかと考えていた時、ふとこの事を思い出したのです。

有効期限は2018年の3月後半で、それまでに入国すればESTA更新しなくてもいい!14ドルが浮く!

だったら長いこと会ってない友だちに会いに行きたいなあ。

いや待てよ。どうせ仕事辞めたら無期限休暇に入るんだし、どうせなら1ヶ月ぐらいアメリカ旅行してもいいんじゃね?

つか1ヶ月アメリカにいるならディズニーワールドどころかオーランドでテーマパーク巡りも達成できんじゃね?

その後ざっくり頭の中でどれくらいの費用がかかるのかを計算しようとして、その計算を放棄して、「いいから行こう。お金のことはあとでどうとでもなる」と決意しました。

……まあ、ただでさえ体力やスタミナがヤバイのに、もっと後になったらテーマパークではしゃぎまわる体力絶対なくなってるいうのっぴきならない確信があったのも理由の一つですが……(プラハ一日歩き回ったら翌日寝込む程度の体力

そんなわけで、3月半ばから4月半ばにかけて約1か月、アメリカ旅行に行きます!

どうして一人旅にしたの?

世間では女性の一人旅は危険だとか言われてますが、ヒサノの旅スタイルは基本一人旅です。

一人旅についての話はいずれ詳しく書いてみようかと思いますが、今回一人旅にした理由はただ一つ。

全期間どころか一部だけでも一緒に来てくれる人がいなかった

いえ、あの、ちゃんと友だちいます。ぼっちじゃないです

なんというか、チェコにいる友人たちはテーマパークにそこまで関心がない上に、家族やパートナーや仕事があります。

日本の友人たちの場合、ディズニー大好きな人は典型的なガイコクコワイ系なため、「フランスにもディズニーあるよ?」と誘っても「エイゴワカンナイシフランスゴノミッキーナンテミッキージャナイ」と念仏を返してきたので却下。

チェコ大好きでディズニーも好きな人はちょうどその頃は予定と金銭的な事情が合わず無理でした。

そもそもそこまで熱心に他の人を誘おうと思わなかった理由として、テーマパーク巡り以外でもやりたい事があるし会いたい人もいるため、気を使ったり使わせたりするくらいなら身軽な一人旅が一番都合がいいという判断もありました。

ちなみにテーマパーク旅行における一人旅の最大のデメリットは、パークで楽しみを共有する相手がいないってことと、ネットを調べても出てくるのが家族向けやカップル向けでおひとりさま向けがほんっとうにないってあたりでしょうか。とほり……

今回の旅行の目的を整理してみた

さて、冒頭からテーマパークテーマパークとうるさく言ってますが、それだけが目的ではないです

Google検索などでこの記事を見つけた方は、きっとディズニーワールドやユニバーサル・オーランド・リゾートについての情報収集が目的でしょう。

なので記事を読み進めてからがっかりさせないためにも予防線を引いておきます。

というわけで、今回の旅の目的は次の通り。

  • ディズニーワールドの4パーク&2ウォーターパーク制覇
  • ユニバーサル・オーランドの2パーク&1ウォーターパーク制覇
  • ケネディ宇宙センター
  • シーワールド
  • フロリダでスキューバダイビング
  • ジョージア州にいる友人に会いに行く

もちろんメインはディズニー&ユニバ&友人で、その他についてはスケジュールや金銭面で行けそうなら行く、というスタンスで計画を立てていく予定です。

この記事シリーズにおける注意事項

というわけで、何かと変則的なたびになるためこの記事シリーズを読む方への注意事項を明記シておきます。

  • 直営ホテル宿泊はディズニーのみ(パーク数と体力の問題により)
  • 情報収集は基本的に英語サイトベース(=日本で一般的な情報とは異なる可能性)
  • 英語サイトを使用した個人手配(ミッキーネットやオーランド観光は使ってません
  • かなり変則的なスケジューリング(例 ディズニー滞在を3泊+3泊に分ける)
  • パークのアトラクションはシングルライダー活用=エクスプレスパスは最低限or使用しない

こんな感じなのでお役に立つ情報が出せるかどうかは不明ですが、これから記事投稿頑張っていくのでよろしくお願いします。

コメント