【2018年フロリダ一人旅その4】ディズニーホテル滞在の決め手!Magic Bandがすごい!

2018年フロリダ一人旅の記事をまとめて読む!

【2018年フロリダ一人旅】記事一覧
2018年3月13日から4月18日にかけて、アメリカのフロリダ州+αを一人旅しました!この旅のための準備から実際の旅の風景、また旅の最中に知ったり学んだり経験したことを赤裸々に綴った記事の一覧です。まとめ読みや興味のある項目の検索にご活用ください!

こんにちは。ヒサノアスカ(@AsukaHisano)です。

 

前回宿泊先の話をしていたのに、結局推してたのはMagicBandじゃないかと、投稿した記事読み直して自分で笑ってました。

いやでも本当にこのMagicBand、ただでもすごいのですが、ディズニーリゾートホテルに滞在するとなると最強になります。

ということで、今回はこのヒサノ推しまくりのMagicBandについて詳しく紹介します!

Adsense広告

そもそもMagicBandって何?

MagicBandというのはディズニーワールドで使える、リストバンド型のディズニーワールドチケットです。

現在はMagicBand2となってデザインが一新されており、カスタマイズしやすくなっているため、パーク内ではいろいろなデザインのMagicBandを見ることができ……る、はずです(まだ行ってない)

このMagicBandですが、My Disney Experienceアカウントとリンクすることで、ディズニーパーク・ウォーターパーク・スポーツ施設への入園が可能になるだけでなく、予約していたFastPass+としても使えますし、Memory Makerを登録している場合は、Memory Makerのパスとしても使えます!

ウォーターパークや水濡れアトラクションでも大丈夫なようにウォータープルーフになっているので、水濡れ系が大好きな方もご安心!

MagicBandで何ができるの?

すでに軽く説明してしまってますが、MagicBandはMy Disney Experienceのアカウントを介して入園チケットとリンクすることで次のような機能を持ちます。

  • 入園パスになる
  • FastPass+になる
  • Memory Makerのフォトパスになる
  • 一度My Disney ExperienceとMagic Bandをリンクすれば、次回以降のWDW旅行でも使える

個人的には各種パスとして使える、というのが大きいです。

というのも、カードタイプのパスって、出し入れを繰り返すため、うっかりすると無くしたりしそうで本当に怖いんです。

とくにポケットの多いバッグ大好き人間なので、入れる場所を決めはしても、たまにうっかりで他の場所に入れてしまい、「あれ?ない!どこだー!?」と大騒ぎする事が過去に多々ありすぎまして……

一人でいてもパニックですが、友人と一緒だったりすると、待たせてるし心配&迷惑かけてるってのですっごいアレな感じになるんですよね。

なのでこの常に目に見えていて常に身に着けてりゃOKってのが本当に楽そうで実に素晴らしいです。

 

ディズニーリゾートホテルに泊まってMagicBandを最強活用!

さてさて、ディズニーリゾートホテル宿泊者は、無料で1人1つMagicBandをもらう事ができます。

ディズニーリゾートホテルに宿泊しない場合でも、ディズニーショップで売られているので、前もって、もしくはパーク内で購入することもできます。

ちなみにホテル宿泊でもらえるのはシンプルなカラーバンド限定ですが、ショップで購入する場合はいろんなデザインのものがあるので、お好みで無料のバンドをもらうか、購入したMagicBandにゲストリレーションズでリンクしてもらうか、もしくは無料のバンドをもらってカスタマイズするかは自由に選べるので、思う存分悩んでください。

前もってMy Disney Experienceで設定することで、1)色を8色(灰、赤、ピンク、オレンジ、黄、緑、青、紫)から選べる、2)裏に11文字まで好きな文字を書き込んでもらえる(英数字のみ)というカスタマイズも可能です。

 

さて、それではヒサノがMagicBandを推しまくる&ディズニーリゾート滞在を決めた理由2つを大公開します!

MagicBandがホテルのルームキーになる!

個人的にあまり好きでないのが、こまごましたものをあちこちに持ち歩かなければならない事。

特にホテルのルームキーは、カードタイプでも旧式の鍵タイプでも、カバンの中で迷子にしてしまう事がしょっちゅうですし、うっかりどこかでなくさないかと定期的に心配になるためけっこうなストレスです。

カードやパスは何かと出し入れするので、注意力散漫な人間としては極力1つにまとめておきたい&見失わない形にしておきたい。

そんなわけで、このMagicBandをパークチケット兼ホテルのルームキーとして使えるとなれば、腕に着けてさえいれば無くすことを心配しないでいいっていうのがとっても嬉しいし、水濡れOKなのでいつでもどこでもほぼつけっぱなしでいいっていうのもありがたいです。

クレジットカードとリンクさせて支払いに使える!

正直、これが最終的な決め手となりました。

ディズニーリゾートホテルで支払いに使うクレジットカードとMagicBandをリンクすると、ホテルのチェックアウト前日まではMagicBandをクレジットカード代わりに使えるという超便利機能。

支払の際にはMagicBandをスワイプしてからPINコードを入力するだけというお手軽仕様。

お手軽すぎて使いすぎるんじゃないかという心配もあるかもしれませんが、1日ごと、もしくは全体での使用限度額も設定できるので、その点もご安心!

他には家族で1枚のカードを共有できますし、PINも個別で発行した上でそれぞれに限度額を設定できるとのことなので、子供に自由にお土産を買わせてやりたいけれど現金を持たせるのはな……という場合にも使えます。

また、友達同士で同じ部屋に滞在する、もしくは日中の支払いは別で、という場合でも、それぞれの支払い用カードとMagicBandをホテルの受付でリンクしてもらえるようなので、誰か一人だけが特典を受けられるとか、後日明細を見て清算しなきゃならない、というハメにはならないようです。

難点は、リアルタイムでは利用明細がわからない&請求は一括になるため詳細はカードの明細に反映されないという点にも注意。

利用明細はチェックアウト前にフロントにお願いしたらもらえるとのことなので、後日支払額にびっくりしないためにも忘れずにもらうようにしましょう!

 

ちなみに、どうしてこれがヒサノにとって重要かと言えば、そりゃあもちろんカードとか現金とか極力持ち歩きたくないからです。

チップ用に少額持ち歩くのは致し方ないとしても、大きな額は持ち歩きたくない。

ついでにカードもうっかりなくしたら大変なので、持ち歩くのは本当に最小限にしたい。

あと限度額も設定できるので、大きな買い物をする予定はないものの衝動買いの抑制にもなってくれるはず。

更にはウォーターパーク制覇も今回の旅の目的であるからには、プールサイドに貴重品とか絶対持って行きたくない。(泳いだりしてるときの物品管理的理由)

ディズニーなら悪辣な人はいないだろう、と信じたいのですが、やっぱり……ねえ?

 

※ウォーターパークの支払いでは使えない、的な噂もあるので、審議については現地に着いたら確認します。

MagicBandが使えるのはWDWだけ!

噂によると香港ディズニーでもMagicBandを使えるようにしようという動きもあったらしいのですが、現在はまだMagicBandは使えないようなので、世界で唯一MagicBandが使えるのはディズニーワールドリゾートのみとなっています。

なので新しい物好きとしてもぜひ試してみたい!って気持ちに負けたって面もあります(笑)

MagicBandの便利さに負けてディズニーリゾート滞在します

いや、本当に、宿泊先で結構悩んでいたのですよ。お金が足りないって。

でも最終的に、パークとホテルの送迎バス+MagicBandが無料+リゾートホテルとMagicBandの組み合わせマジ最強という3つの理由が決め手となってディズニーホテルへの宿泊を決めました。

ほぼ便利さを金で買ってる形ですが、多分一生に一度きりの経験なので、全力で楽しもうと思います!

コメント